Glennグレン Nathanネイスン

##

English

GitHub ID: garfieldnate
nathan.g.glenn@gmail.com


特技

  1. レガシーコードの更新
  2. 機械学習
  3. 自然言語処理と音声処理
  4. Java
  5. Perl
  6. MySQL
  7. Git/SVN
  8. HTML/JavaScript/CSS
  9. C++

プロジェクト


職歴

Trivago GmbH | 2016年10月~現在
市場シェアの拡大に集中して、コアの検索ソリューションの開発。市場に向けたアルゴリズムの比較ツールの開発。
開発環境 Java (Tomcat), Python (Pandas, PyPy, Django), Kafka, Redis, Swagger

ATR-Trek, Inc. | 2015年4月~2016年10月
コーパス、ドメイン辞書の作成などの契約締結と作業管理を含めて多言語自然言語理解システムの開発。依頼人の言語資源を管理するアプリの開発。コーパスの作成、形態素解析を含めての日土翻訳システムの開発。言葉区切り、コーパスの掃除、パープレキシティ・フィルタなど、機械翻訳に使うツールの開発。レガシーコードのリファクタリング、テスト、自動化などのメンテナンス。
開発環境 Java SE/EE with Tomcat, Perl, C#, C++, Stanford Core NLP Pipeline, TATR

Soar Technology | 2012年6月~8月
ユーザーの音声とジェスチャー入力によって、ロボットまたはバーチャルヘリコプターが敵地を安全に通れるように指示をするアプリの開発。音声認識とグラマーベースの意味的なパーシングによって、グラウンディングしてエージェントへの支持に変換する機能の開発。アプリはアンドロイドで実行して、JNIによりC++音声認識コードも導入した。プロプライエタリなグラマーフォーマットをオープンなフォーマットに変換するツールの開発。
開発環境 Java, JSGF, Android, Perl, Sphinx III, Sphinx 4, Soar

言語・音声処理センター、ジョンズ・ホプキンス大学 | 2011年6月~8月
アメリカ国立科学財団の出資により、合成混同データにより訓練したパーセプトロンの識別言語モデルを音声認識・機械翻訳での使用を調査する研究。自動的に生成・識別モデルのスコアのバランスをとる為の実験とフィーチャー探検。
開発環境 Java, Perl, OpenFST, Weka

教育ソフトウェアと音声技術団 | 2010~2012
学生の言語能力を計るウェブアプリの開発。別個の研究開発として、学生試験の結果を音声認識で処理して、機械学習で自動的に能力を予測する。MySqlデータベースの管理。
開発環境 Perl, Java, Sphinx 4, MySQL, PHP


学歴

言語学の学士号(CS副専攻)ブリガム・ヤング大学、アメリカ合衆国ユタ州プロボ市、2012年12月卒業。
卒業論文 JXNL-Soar: 認知モデルシステムでのミニマリズム式日本語構文解析。